美肌メイク,素顔のようなメイク

厚塗りしっかりメイクよりも、素顔のようなメイクを

最近よく耳にするのが、ナチュラルメイク。以前は、アイクリームでアイメイクをして、ファンデーションをしっかり塗って、いかにもメイクしています!というメイクが主流でした。
しかし今は、肌の血色感を見せるような、自然な肌になるメイクが流行しています。

本来肌を活かして綺麗に見せた方が自然で、人としての肌感が出ます。
そして男性も、健康的で清潔感溢れたメイクが、最近は好みの方が多いようです。
自然に綺麗に見せるコツを覚え、清楚で可愛らしい顔に仕上げてみませんか。
自然な肌色に見せて、しかも肌の欠点を隠すのは、簡単そうで難しいのかもしれません。

スキンケアは重要

自然な肌色を生かすメイクをする為には、肌そのものを綺麗にしなくてはなりません。
スキンケアをきちんとする事は、肌色を生かすメイクの基本と言えます。
スキンケアが整っていなければ、キレイな肌色メイクは出来ないと思うべきです。

たっぷりの化粧水を肌に与え、調子の良くない時はローションパックをし、肌を万全に整えてあげましょう。
スキンケアはきちんと行き届いていると、肌色を生かすメイクの仕上りは良くなります。
ウルウルで、肌欠点の無い肌に仕上げて、メイクをしましょう。

ファンデーションの選び方

肌色を生かすメイクには、ファンデーションは塗らないようにしましょう。
その代わり、UVカット配合の色付き下地を使います。
BBクリームやCCクリーム、色合いが入っている化粧下地等を塗ります。

その程度で、キレイな素肌感を出す事が出来ますが、もうちょっと仕上げたいと思う場合は、パウダーを乗せてあげると良いでしょう。
ただし、粉っぽくないパウダーを乗せる事が条件です。
粉っぽいパウダーを乗せてしまうと、素肌っぽいメイクが台無しになってしまいます。

立体感を出すハイライトを活用

どうしても素肌っぽく肌を仕上げてしまうと、凹凸の無いような肌に仕上がってしまいます。
素肌感は出したいけれど、これじゃあまりにも...と思う方は、ハイライトを活用してみましょう。
目の下のクマや口の下の凹み部分の暗さが気になる場合は、すっとハイライトを乗せてあげると、独特の暗い感じが無くなり、キレイな顔に演出してくれます。

ハイライトにはパールが入っている物はありますが、年齢肌の方は細かいパールが入っている物を選んであげると、綺麗に映えます。
粒子が細かい、いかにもパール!って感じのハイライトを塗ってしまうと、仰々しいパール感だけが前面に出てしまい、ギャルっぽくなってしまうので、要注意です。

アイメイクは、ガンバりすぎない

アイメイクを頑張り過ぎてしまうと、目元が濃くなってしまうので、いかにも!って感じになってしまいます。
目元を目立たせたいのは理解できますが、アイメイクはほどほどにしてあげると、キレイな素肌感メイクにする事が出来ます。

マスカラは塗らず、ビューラーで上げてあげるだけで、自然なまつ毛を作り上げてくれます。
上まつげだけじゃなく、下まつげもやってあげると、自然で可愛らしくなります。

アイラインも頑張ってしまうと思いますが、アイラインの頑張り過ぎは危険です。
カラーはブラックじゃ無く、ダークブラウンを使うようにしましょう。
ブラックを使う時よりも目力が強くならないので、自然なラインに見せてくれ、なおかつ目元を引き出してくれます。
下まぶたには引かないようにする事が、自然で可愛らしい目元に演出してくれます

自動相互リンクFX自動相互リンク集 MINT新・犬に念仏猫に経|相互リンクSEO-P-Link ver3.5メアド不要!無料簡単相互リンクでアクセスアップ!新・猫に小判|相互リンクSEO-P-Link ver3.5無料相互リンク相互リンク無料PageRank表示リンクSEO 対策ファッション&コスメseoplink.兵家浮気・不倫・素行調査方法特集カテゴリ別人気サイトサーチSEO対策のLINKS匹夫の勇|相互リンクSEO-P-Link ver3.5相互リンク無料登録:相互リンクjp新・知小謀大|相互リンクSEO-P-Link ver3.5超SEO対策投資系相互リンクSeo-P-link相互リンクmaariveMOBI|相互リンクSEO-P-Link ver3.5Sitemix 相互リンクSeo-P-Link ver3.5AKZリンク集GetMoneyseoリンク